Archive
週刊誌や漫画でよく行われています読者投稿企画。
人気キャラクによるランキング投票などが、その代表的なものでしょう。

黄金時代とよばれる当時のジャンプにも
いろいろな読者投稿企画がありました。

各漫画でのキャラクター人気投票は、当然ありましたし、
その漫画ならではの企画もありました。

例えば、「キン肉マン」の超人やコスチューム募集。
当時、超人募集がある度に応募してました。

あの頃、自分が考えた超人が誌面に登場するのを夢みて、
友人達と争って応募してたんですけどね・・・
結局、夢かないませんでした。
今考えると、採用されるわけありません。

そりゃそうです。アトランティスの子供、









ピラニアマン

なんじゃそりゃ?(容姿がアトランティスそのまま)、
ラーメンマンジュニアしかり・・

はい、ブロッケンジュニア登場の影響です・・・(~ ~;)
当時、小学3年とはいえ痛々しい思考ですね。

他に「聖闘士星矢」の読者が考えた聖衣(クロス)募集。
「キャプテン翼」の各キャラクターのキャッチフレーズ募集。
大空翼は、たしか【フィールドの100点満点】だったかな?違っかな?

「魁!男塾」の塾歌募集。などなど。

週刊少年ジャンプ誌自体では、「キャッチフレーズグランプリ」をよく憶えてます。
各、連載漫画に、それぞれふさわしいキャッチコピーを読者がつける企画です。
近年この企画無かったですが、最近またやってるようですね。

たしか第一回のグランプリは
【北斗の拳】の「悪党の悲鳴など聞こえない…」
この企画、数年続くことになるので、いくつか記憶に残っています。

【ジョジョ】の「決闘、決闘また血統 」
【こち亀】の「私が法律だ」
【ドラゴンボール】の「晴れときどき筋斗雲」

しかし、キャッチフレーズグランプリで、一番印象深いのは








「キャッチフレーズって何ですか?」


いくら【ついでにとんちんかん】でも、キャッチフレーズグランプリで、これは反則だわっ!
考えた人、凄い・・・・


人気blogランキングへ
以前、連載打ち切りになる漫画は巻末での掲載が定番になる。
そんな事を言いましたが、そこらの位置である程度、連載が続いていく
人気漫画もあるわけです。

おそらく意図的に、その位置にされていたんでしょうが。
そんな漫画よろしくメカドッグ

連載も3年程続いたんではないでしょうか?アニメにもなりましたから。
一般的に市販されていた多彩な車種が登場し、それをチューニングして
激しいカーバトルを繰り広げた、 いわゆる“カーチューニング”と
呼ばれる部類のマンガの元祖だと思われます。

カスタマイズショップ『メカドック』の店員、風見潤がいろんな車を
チューニングしながら、さまざまなトラブルを解決したりレースに参加。
当時、車にあこがれる少年達は夢中になりました。

読んでたのは小学生低学年の頃で車の知識ゼロ。
その為、ボアアップ+ターボ装着というだけで
意味もわからず、妙に興奮してました。

「トリプルロータリーエンジンにトリプルターボ!
まさにモンスター・・・チャンプRX-7」

ってな感じ。

ストーリーの大筋は、いろんなエピソード、
(ミニパトのセルボが速度違反のコルベットを捕まえる話、好きでしたね)
⇒キャノンボール⇒ゼロヨンGP⇒東日本サーキットGPと進んでいくわけで、
参加するチューニング車も

【ニトロ頼みのセリカXX】【ミッドシップ化CR-X】
【高速4WD化し自ら命名したグレーサーZ】で参戦です。

その他に、那智渡のRX-7、その双子の弟、徹のシルビア、
ナベさんのフェアレディZ、小町ちゃんのヨタハチ、いっつあんのブルドッグ
東條ハイギヤードのツインエンジンピアッツア、紫電改ハイパーソアラ、
五十嵐の夢幻ボブキャット(セラミックエンジンだぜっ!)
以上覚えている限り列挙してしまいました。
間違ってたらすいません

大人になったら緑のRX-7に乗ってチャンプ
とステッカー張ってやろうと思ってましたから・・・

パカッ!と開くリトラクタブルヘッドランプがカッコいい!
という存在意識を埋め込まれたのか、管理人ハルが、
そのタイプの車のみ乗っていたのは、この漫画の影響でしょう。

ニトロパワー、オン!人気blogランキングへ

4086175010よろしくメカドック (1)
次原 隆二

集英社 1999-08
売り上げランキング : 293,771

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近、書店やコンビニで過去のジャンプ漫画の
リバイバル書籍をよく目にします。
メージャーなものから【ゴッドサイダー】などマイナー?なものまで。
これって今ブームなんでしょうか?

多分ちがうんでしょうね。
管理者同様、当時の漫画に思い入れがある年代が多い為、
それを狙っての販売と、続編が連載されてる為の
復習的要素でしょうね。

又それなりに需要がある為、次々と懐かしのタイトルが
販売されていると思われます。

他雑誌ですが続編、又はパラレルワールド的な連載を、
下記に知ってる限り列挙してみます。

・北斗の拳⇒蒼天の拳
・キン肉マン⇒キン肉マンⅡ世
・シティーハンター⇒エンジェルハート
・キャンプン翼⇒キャプテン翼ROAD TO 2002など
・県立海空高校野球部員山下たろーくん↓
 株式会社山田出版仮編集部員 山下たろーくん
(あいかわらずタイトル長いのね)

・魁!!男塾⇒曉!!男塾
・リングをかけろ⇒リングをかけろ2
・銀牙~流れ星銀⇒銀牙伝説ウィード
・ゴッドサイダー⇒ゴッドサイダー セカンド

そういえば、ブラックエンジェルズもあったっけ。牙との競演のやつ。
松田、復活なさったようで・・・
それにしても、凄い数です・・・・

そして、この前ふと、コンビニである単行本が目に入りました。
フレッシュ奇面組

こちらも【3年奇面組】【ハイスクール奇面組】関連です。
思わず懐かしさのあまり立ち読みしてしまいましたが・・・

良いも悪いも昔のままですなっ。

この後、出てきそうなリバイバル作品を勝手に大予想!
みどりのマキバオー、聖闘士星矢、よろしく!メカドック、
ついでにとんちんかん、きまぐれオレンジロード、電影少女・・どうでしょ?

しかし思うのですが続編として連載するのではなく、

きっちり第一部・完

で終了した漫画の第二部開始として他雑誌で連載開始したらいいのに
と思うのは私だけでしょうか。
【スラムダンク】【海人ゴンズイ】は無いとしても
他にも【影武者徳川家康】、【ボギーTHE GREAT】など

あと、南方熊楠伝【てんぎゃん】








あっ!これは要らないですか?

人気blogランキングへ


『君は自分の体内に宇宙を感じたことがあるか』 の聖闘士星矢
1986年から連載開始された車田正美の最大ヒット作。

アテナの聖闘士となった星矢が仲間と共に悪と戦うという内容なんですが、
その人気となった要因の一つは、何といっても聖闘士が身にまとう聖衣(クロス)。

このクロス、ギリシャ神話をモチーフにしていて、
それぞれの守護星座をつかさどった像が、分解・変形して
鎧のパーツになるんですから。そりゃぁ、かっこいいの、なんの。

連載当初、銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)で、
一角獣座ユニコーンのセイントが最大のライバルと思ってましたが、
次々あらわれる、

白鳥座(キグナス)氷河
龍座(ドラゴン)紫龍
アンドロメダ座 瞬
鳳凰座(フェニックス)一輝

と、新手の青銅聖闘士(ブロンズセイント)の登場で
除々に物語が盛り上がっていきましたね。
(連載当初、青銅という定義は、なかったと思います)

しかし、連載が打ち切られそうで、打ち切られない状況が
しばらく続いたように思います。
(後方での掲載が目立ってきてました)

状況が一変するのは、白銀聖闘士(シルバーセイント)が登場しだした頃。
白銀がいるなら・・・・・

で、黄金聖闘士(ゴールドセイント)の登場の十二宮編。
ここで人気爆発!と同時に聖闘士星矢の人気のピークでしたね。
アニメ化が決定したのもこの頃かと。

当時、ジャンプ誌上でアニメのキャラの画像が公開されたとき、
アニメ版のクロスをみて





だっせ~(≧ε≦)

と思ったものです
(だって、各星座の顔が頭の上に乗ってるんだもん(^ ^;))

しかし、これはこれで分かり易く受け入れられたようで、
こちらも漫画を凌ぐほどの人気だったようです。(後に修正されたようで)

一方、誌上では聖衣(クロス)の解体図の表紙が人気で
それにともなって、読者の考えたクロス募集の企画もありました。
たしか大賞は龍骨座というマイナーな正座のクロスでした。
(そんな星座初めて知ったよ)

十二宮編では、なにげに自分の星座のゴールド聖闘士が
気に掛かったりしたものです。
自分の星座のクロスが

武器の塊

で聖闘士が五老峰の老師と知ったとき
当時、正直がっかりしたのは、私だけではなかったでしょう。

天秤座の皆様!

何故か非常に悲しかった・・・・・(・_;)


ギャラクシアンエクスプロージョン!
人気blogランキングへ
(叫びたかっただけです)


4086176505聖闘士(セイント)星矢 (1)
車田 正美

集英社 2001-01
売り上げランキング : 67,577

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







XYZ

DVDが今年の12/21発売されるそうです。

CITY HUNTER COMPLETE DVD-BOX (完全限定生産)
北条司 神谷明 伊倉一恵 玄田哲章

B0009OJDZK
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-12-21
売り上げランキング : 27

おすすめ平均 star
starもっこり! Most anticipated DVD release of all time is here!
star待ってました!!
starやっと出ました!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

懐かしさのあまり、今回は CITY HUNTER を。

誌上連載デビュー作で一躍大ヒットとなった【CAT'S EYE】に続く
北条司の代表作。1985年から連載開始されTVアニメ、映画、
そして実写版の映画となるほど超人気作品となり、前作を凌ぐ程のヒットで、
ジャンプ黄金期の代表的作品の一つといえると思います。

幼少時代、とある中米の国で飛行機事故に遭い
天涯孤独の身となった、冴羽リョウ。
(正式な漢字が出ないでやんの)

反政府ゲリラの村に拾われ、それ以来戦闘の世界に生きることになり、
その後アメリカに渡りスイーパーの仕事を始めるが、日本に密入国。
やがて新宿で槇村や冴子と出会うのでした。
そして、スイーパー「シティーハンター」としての活動が開始されたのです。

物語は、槇村の妹、香と出会う頃からだったでしょうか。

当初、暗殺者的活動でしたが、いつのまにやら、ボディーガード役が定着。
次々に依頼される美女達のボディーガードを引き受け、
その美女に「もっこり」するたびに相棒の香にメガトンハンマーで
天誅を下されながらも業務を遂行していくのでした。

しかし徳弘正也が描く「もっこり」とは異なり、
それほど卑猥さを感じないのは画風のせいでしょうか?

普段、Hでさえないオトコが、実は内面に秘める気使とやさしさ。
そして決めるところは決めるという、主人公像の魅力と
ボディガードする数々の魅力的な美女達が、よかったですね。(*´ー`)

しかし、この北条司。
独特な繊細なタッチで描かれる女性達は実に魅力的で美しく、
日本屈指の画力を誇る漫画家の一人だと思います。
また、のちに週刊少年ジャンプで連載される「HARELUYAII BOY」の梅澤春人
そして、あの「スラムダンク」の井上雄彦がアシスタントだったことから、
その功績の偉大さが伺えます。

アニメもクオリティが高く、よく観てました。
小比類巻かほるのオープニング曲と
エンディングの「Get Wild」がなつかし~ (^-^ )

もう二度と週刊少年ジャンプでの連載することのない、漫画家の一人でしょうね。

人気blogランキングへ

シティーハンター完全版(1)
4197802137
北条 司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






最新の記事
ランキング参加中

にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ 人気BLOGRANK
ブログランキング ドット ネット

相互リンク
今月の記事ランキング
勝手にお勧めリンク

思い出の週刊少年ジャンプ
このサイトを観覧したら自然と胸に熱いものが込み上げてきました。ジャンプ世代必見!

s-manga.net-
ジョジョの奇妙な冒険

1~6部の戦闘の系譜が動画で紹介されてます。世界感を見事に表現

キン肉マンOfiicial Site
最新刊の立ち読み、全巻リスト、Flashアニメ、クイズ、アニメ情報等。先代キン肉マンのスペシャルムービーは見ておきましょう

最近のコメント

無料カウンター